ビーグレンcセラム効果は?

ビーグレンのニキビケアシリーズ『cセラム』は、肌を整える成分である「ビタミンC(アスコルビン酸)」をカプセル内に閉じ込め、7.
5%の高濃度に配合した美容液です。
生薬として用いられてきた「甘草(グリチルリチン酸ジカリウム)」には抗炎症作用があることから、ニキビ用の薬用化粧品に使われています。
甘草(かんぞう)を配合することによって、ニキビの進行を防ぐことができます。
また、ビタミンCを併用することでもニキビ跡のケアを行います。
ただし、どんなに高濃度の有効成分を配合した美容液でも、ただ肌に塗っただけでは肌の奥まで届けることはできません。
ビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSome(キューソーム)」の働きにより、有効成分を肌の深部にまで届けます。
ビーグレンニキビ跡ケアの口コミは?効果なし?【私の体験口コミ】