クレジットカード審査基準に満たしていない場合

WEB上でクレジットカードに申し込む時に、色んな基準が書いています。
年齢や収入や在籍確認や国籍等、色々審査基準が書いて有ります。
普通審査に申し込んで落ちる理由はその基準のどれかを満たさなかったせいですが、満たしていて落ちる場合も有ります。
それは以前にブラックリストに載り、それがまだ金融業界で解除されていないからです。
どんなに基準を満たしていても一定の期間、一説には10年といわれますが、そこを過ぎないと、いくら基準を満たしていてもカードは作れません。
ただ他の方は基準を満たせばクレジットカードは作れるので、安心して下さい。
ブラックリストなどで基準を満たしていてもカードを作れない方は、どうしようもないので、期間が過ぎるまで待ってからカードを作りましょう。
基準を満たしていてカードを作れない理由は、それぐらいしかないので、クレジットカードが作れるまでは現金ですべて買い物をしましょう。
別にカードが無くても、現金が有れば困ることは別段ないでしょう。
クレジットカードの審査に落ちる理由って?