カードローンの本審査で通らなかった理由とは?

カードローンの審査には、「仮審査」と「本審査」があります。
たとえ仮審査に通過したとしても、本審査に通過しないという場合には借り入れをすることは出来ません。
仮審査を通過すると基本的にはほとんどの方が本審査にも問題なく通過するのですが、場合によってはカードローンの本審査が通らないというケースも出てきます。
こういった場合には、仮審査で申し込んだ内容と本審査で細かくチェックをされた内容に食い違いがあるというケースが多いのです。
たとえば、本当は年収が200万円なのに400万円と記入してしまったり、入社して半年なのに1年と記入してしまったり、これは虚偽の申告でマイナスになってしまいますので気をつけましょう。
カードローン審査通らない理由は?今日中借りやすい【審査が不安な方へ】